大人のための結婚式

【O6】大人のための結婚式_アイキャッチ

大人ウェディングとは

【O6】大人のための結婚式_小見出し1

 

経験を通して得た趣味やセンスを活かして、新郎新婦にとっての『大切な物』や『おもてなし』を形にする結婚式のことを言います。
大人ウェディングは『大人婚』とも言い、年齢を重ねたカップルの結婚式という意味だけではなく、
新郎新婦のこだわり溢れる上質なおもてなしで、ゲストに感謝の気持ちを伝えるワンランク上の結婚式なのです。

 

 

大人ウェディングの特徴

【O6】大人のための結婚式_小見出し2

 

自然体

誰もが自然体でいられるような時間と空間作りが特徴です。
例えば会場の雰囲気や装飾は華美ではなく、スタイリッシュにし、ゲストと新郎新婦の距離が近い結婚式にします。
同じ目線にテーブルをセッティングするスタイルや、ゲスト同士も会話が弾むように立食形式にするスタイルもあります。
振る舞いも自然体で、和やかなムードで式が進みます。

 

シンプル

会場の装飾やゲストに配るギフト、衣装などをシンプルにまとめるが大人ウェディングの特徴です。
シンプルだけど上質で、落ち着いた印象の会場を選んだり、
ゲストの年齢層や好みに配慮した会場を選びましょう。バリアフリーや控室、パウダールームなどの設備も事前に確認しておくと良いでしょう。

 

スタッフのサービスの質の高さ

司会者や給仕、クローク等の会場スタッフの対応を重視して会場を選ぶカップルが多いことも大人ウェディングの特徴です。
ゲストへの料理や飲み物のサーブのタイミングや、アクシデントへの対応、笑顔での気持ち良い接客といったスタッフのサービスの質は、結婚式に対するゲストの気持ちを大きく左右します。
ゲストに楽しんでもらえるホスピタリティ溢れる空間の演出は、大人婚ではマストなのです。

 

おもてなし重視

ゲストの皆さんに感謝の気持ちを伝え、厚いおもてなしをすることが目的とされています。
そのため、披露宴での料理や引き出物等、一人一人にかける金額が高めであることも特徴として挙げられます。

 

料理の質

ゲストへのおもてなしを一番に考えるのが大人ウェディングなので、ゲスト視点で重視するポイントとして『料理の質』ですね。
結婚式でどれほど素晴らしい演出をしても、お料理が満足いくものでなければ心から『素敵な式だった』とゲストに感じてもらえないかもしれません。
つまり、料理の質はゲストの満足度を左右する最も重要なポイントと言えるでしょう。

 

こだわりのドレス

ゲストテーブルへ出向いて会話を楽しむシーンが多い大人の結婚式はシンプルなラインのドレスならスマートに移動出来ますよね。
生地の質感を重視し、肌の色味にあわせたカラーにすれば、大人っぽさと自分らしさを両立出来ますよ。

 

 

演出やプログラムを決めるとき

【O6】大人のための結婚式_小見出し3

 

派手すぎず、地味すぎないパーティにするには、お料理を使った演出とささやかな気配りをミックスすると良いでしょう。
派手な余興は嫌だけど、何もなければ退屈になるかもしれないと心配であれば、料理を使った演出をオススメします。
料理の仕上げや盛り付けをゲストの目の前で行う演出や、調理シーンをリアルタイムで見れるオープンキッチンの会場など、内容は種類豊富です。
特に準備も必要なく、会場が盛り上がるので、忙しいカップルにもオススメです。
席札にメッセージを書いておくなど、ゲスト一人一人を思いながら気配りをすると、ゲストにも喜ばれますよね。

 

シェフ&ソムリエの挨拶

食事の前にシェフやソムリエからの挨拶、食事の説明をしてもらう演出は料理に注目してもらえますし、
説明してもらうことで新郎新婦のこだわりが伝わり、特別感が増してより美味しく召し上がってもらえます。

 

シャンパンタワー

キャンドルタワーの代わりにシャンパンタワーを行う演出では、注いだシャンパンはゲストの皆さんに味わってもらえますし、
グラスからシャンパンが流れる演出は見て楽しんでもらうことも出来ます。

 

ワインorシャンパンサービス

キャンドルサービスの代わりに、新郎新婦のお二人でワインまたはシャンパンをゲスト一人一人にサービスして周る演出です。
シャンパンをサービスする場合は、新婦がフランボワーズをグラスにいれるサービスを行うのも素敵ですね。
披露宴の中盤でお色直しを終え、再入場のタイミングで行うのがオススメです。

 

生演奏

BGMを生演奏してもらう演出です。
BGMは、R&B等の落ち着いた洋楽やジャズやクラシックなど、歌詞のない曲を選曲するとムードが出ます。
贅沢な音のシャワーを浴びながら、お酒を片手に会話を楽しむのは大人にとって至福の時ですよね。
心地のいい空間のおもてなしこそ、大人婚の極意です。

 
いかがでしたか?
結婚式はどこにこだわったらいいか、迷っている花嫁さん多いかと思います。
大人ウェディングは、ゲストへのおもてなしを中心に考えられた結婚式なので、両親やパートナーと相談をしながら、プランを練ると良いですね。